モビット
≪SMBCモビット≫ネットで24時間お申込OK!限度額800万円☆金利3.0%〜18.0%☆
おまとめローンの選び方

一般的にお金を借りる場合は審査基準が厳しいほど金利が低く、比較的かんたんに借りられるものほど金利は高くなります。

それを踏まえた上では、おまとめローンをするときにどんな金融機関を選べばいいでしょうか?そして、どういった部分を重要視したらいいでしょうか?

おまとめローンと金利の関係

「東京スター銀行のおまとめローン」などのように、CMなどで大々的に宣伝していたので、おまとめローン=東京スター銀行のおまとめローンという認識になってしまい、東京スター銀行を選びがちです。

有名な金融機関なので間違いないのは間違いないですが、もう少し慎重に選ぶべきですね。

ではどのような点を意識して選ぶのかというと・・・、一般的には、審査の通りやすさ・審査スピード・限度額といった部分に目が行きますね。これらももちろん大事です。

しかし、おまとめローンを一番大切なのは、金利が低いおまとめローンを選ぶことです。

おまとめローンの利点は、金利が高めのキャッシングなどを金利が安いおまとめローンに借り換えて返済を早くすることですね。

ですので、まずは金利を考えておまとめローンを選んでいきましょう。

担保の有無

最近は、「担保不要」「保証人不要」の おまとめローンを扱っている金融機関をよく見かけます。

担保不要だと金利は若干高くなるのが一般的ではありますが、担保不要のおまとめローンのほうが良いと思います。

『場合によっては担保や保証人が必要なおまとめローン』
『原則的にどちらも不要なおまとめローン』

この2種類がおまとめローンには存在しますが、できれば担保と保証人が不要なおまとめローンを選びましょう。

『場合によっては担保や保証人が必要おまとめローン』は金額や借入件数によりますが、たいていの場合、担保や保証人が必要となってきます。

担保や保証人が必要なおまとめローンだと、保証人や担保がつけられなくておまとめローンを組めなかったというケースが見られるので、できれば担保と保証人が不要なタイプのものを選んだほうがよいでしょう。

おまとめローンを選ぶときは、『原則的に担保や保証人が不要なおまとめローン』を選んだほうが良いですね。

とにかく既存のキャッシングの残高をまとめて返済を進めることが重要ですので、担保が必要とか保証人が必要になると保証人や担保の審査などで時間がかかっていまいますので、早く組めて担保なし保証人なしのおまとめローンを選んだほうが良いですね。